Pivotal Knowledge Base

フォローする

64 ビット Linux マシン上で VSD を起動する方法

環境

  • VSD - Visual Statistics Display
  • 64 ビット Linux

事象

64 ビット Linux システム上で VSD を起動しようとすると、コンソール上に以下のエラーメッセージが出力され起動に失敗することがある。

vsd: /path/to/vFabric_GemFire_70xx_bxxxxx/tools/vsd/bin/vsdwishLinux: /lib/ld-linux.so.2: bad ELF interpreter: No such file or directory vsd: line 3:/path/to/vFabric_GemFire_70xx_bxxxxx/tools/vsd/bin/vsdwishLinux: Success
vsdwishLinux: error while loading shared libraries: libX11.so.6: cannot open shared object file: No such file or directory

原因

VSD は 32 ビット X11 アプリケーションである。したがって、64 ビット Linux 上で起動するには、関連する 32 ビットライブラリーをインストールする必要がある。

対策

RHEL ユーザーであれば、以下のように必須ライブラリーをインストールすることによって対処可能。

# yum install ld-linux.so.2
# yum install libX11.so.6

以上のライブラリーをインストール後、VSD は正常に起動するようになる。

コメント

Powered by Zendesk