Pivotal Knowledge Base

フォローする

GPHD 1.2 から PHD 2.x もしくは PHD 3.x へのアップグレードに関する FAQ

環境

  • GPHD 1.2

目的

本記事では、GPHD 1.2 から PHD 2.x もしくは PHD 3.x へのアップグレードに関する FAQ を記載する。

GPHD のサポート状況

現在の GPHD 1.2 サポート状況に関してはこちらの文書に記載している。

FAQ

  • Q: GPHD 1.2 から PHD へのアップグレードはどうすればよいか?手順はどこにあるのか?
    • A: 現状の GPHD 1.2 からのアップグレード方法は、icm_client を使い既存の GPHD 1.2 をアンインストールし、PHD 2.x もしくは 3.xを 新規インストールすることである。
  • Q: PHD をインストールするメリットは?
    • A: PHD には次のサポートが含まれている:バージョン間のアップグレード、Apache Hadoop Stack 2.x、先進的なクエリアーキテクチャーを搭載した Hawq の全機能。
  • Q: なぜ直接 GPHD 1.2 から PHD 2.x へアップグレードできないのか?
    • A: PHD と GPHD の双方とも、Pivotal Command Center にて Hadoop クラスターサービスが配備・管理される。しかし GPHD 1.2 と PHD 2.x では、Pivotal Command Center のアーキテクチャーが大幅に異なるためアップグレードが不可能となる。

      尚且つ、Apache のコミュニティでも Apache Hadoop 1.x から Apache Hadoop 2.x へアップグレードを新規インストールせずに行うことはとても難しいとされている。GPHD 1.2 は Apache Hadoop 1.x をベースにしており、PHD(1.x/2.x/3.x)は Apache Hadoop 2.x をベースにしているため、同様にアップグレードは難しいと言える。

コメント

Powered by Zendesk