Pivotal Knowledge Base

フォローする

Pivotal: Pivotal Support へのアカウント登録方法

本記事では、Pivotal Support へのユーザー登録方法をお知らせします。

技術サポートサービスを使用するためには、私どもは Pivotal ソフトウェアサポート契約に基づくお客様企業の弊社サポートサービス使用権を確認する必要があるため、アカウント登録は必須となります。 

Pivotal Support へアカウント登録を行うため、まず最初に Pivotal Support Portal にアクセスします。そして、画面右上にある Sign In” オプションを選択します。 

"Sign In" ページに遷移した後、“Create Account” を選択し、その後に表示されるページにて、全ての必要な情報を入力します。

  • セキュリティーの観点で、登録の際には御社ドメインの電子メールアドレスを適用願います。  
  • パスワードはお客様が全ての Pivotal のサービスへログインされる際に使用されますので、セキュリティー強度の高いものを適用願います。

"Sign Up" をクリックし上述の情報入力が完了すると、認証メールが登録したメールアドレスに送信されます。当該メールにて、認証リンクをクリックするよう要求します。なお、認証メールの送信元メールアドレスが no-reply@run.pivotal.io となっていることに留意願います。

お客様のアカウントが認証された後、以下に列挙された追加情報を入力し、一連の登録作業の最終段階を完了する必要があります。

 

 

  • Pivotal Customer Number(PCN): お客様の Pivotal Customer Number は、サポートサブスクリプションを確認するために使用されます。このサポート識別子はサポート契約ご購入時に Pivotal から送付される Order Confirmation レターに記載しております。
  • Location Reference Number(LRN):  Location Reference Number でも、お客様のサポートサブスクリプションを確認することができます。このサポート識別子は 2015 に廃止され PCN へ移行しましたが、お客様の Order Confirmation レターに記載がある限り契約上は有効です。 
  • 上述の情報へのアクセス権限がない、あるいはお客様のサポート識別子が不明な場合は、御社内で当該サポート契約の締結を行われている部署にお問い合わせ願います。併せて、お電話(+1-877-477-2269)か電子メール(customer-service@pivotal.io)にて Pivotal Support までお問い合わせいただくことも可能です。

認証手順において、Pivotal Customer Number(PCN)や Location Reference Number(LRN)のいずれも入力されなかった場合は、お客様アカウントに手動でいずれかの識別子を追加するよう、弊社にお問い合わせいただく必要がございます。サポートサービス使用権がない状態ですと、お客様のサポートリクエストに Severity レベルを指定することができません。 

 

その他ご質問や何らかの問題がある場合は、カスタマーサービスチームまで、お電話(+1 877 477 2269)や電子メール(customer-service@pivotal.io)にてお気軽にお問い合わせください。

コメント

Powered by Zendesk